Shinzi Katoh公式オンラインショップへようこそ! 6,600円(税込)以上送料無料♪ バレエ雑貨充実!発表会などのギフトに

パディントンベア Tea For Two[post] ANN_76409

3,300円(税込)

購入数
取り寄せ

重ねてかわいく収納!
ポットとカップが2つ付いたパディントンのティーフォーツーです。

ロンドンの街を駆け巡るパディントンが描かれています。
おしゃれなロンドンの町並みとかわいいパディントンを見ながら楽しいティータイムにしませんか。
ポットは茶こし付き。おいしい紅茶をいれて幸せな毎日に♪

Shinzi氏独特の世界で表現されたパディントンが登場しました!
Shinzi Katohが描くクラシカルなロンドンの町並みを背景に、おっちょこちょいなクマのパディントンの世界が広がっていきます。
パディントンファン、Shinzi Katohファンともに納得のシリーズです。

サイズ【ポット】
幅/15cm(取っ手含む)
高さ/12cm

サイズ【カップ】
幅/11.5cm(取っ手含む)
口径/8cm
高さ/6cm

重さ/740g

素材 陶磁器・中国製
質感 つるつる
色味 ホワイト
電子レンジ OK
食洗機 OK
備考 外箱size;縦14.2cm.横27.5cm.高さ9.7cm

///////////////////////////////////////////////////////////////

パディントンのストーリー紹介
http://www.paddington-bear.jp/

パディントンはイギリスのロンドンに住んでいますが、もとは“暗黒の地”ペルー出身です。
生後数週間後に起きた地震で孤児となってから、ルーシーおばさんと一緒に暮らしていました。

ペルーのリマにある老グマホームに入居することになったルーシーおばさんは、
パディントンをイギリスに移住させることに決めました。
彼女はパディントンが不自由なく過ごせるように英語を教え、
その後イギリス行きの船の救命ボートに忍び込ませました。
長旅を終え、パディントンはついにロンドンのパディントン駅にたどり着きました。
ここからすべての物語が始まります。